2019/10/27 活動報告

■作業日時
 2019年10月27日 (9:00~12:00)
■天 候
 曇時々晴
■場 所
 海沢
■活動種別
 定例活動
■参加者
 勝屋、穂波、牛山
■作業の具体的な様子・内容
 牧野さんにお会いして、除伐現場を教えてもらう。尾根のすぐ下とのこと。貯水池裏のお墓の方から上る方がいい。
 その後農園に行き堀さんに会い被害があればと話すと、集材現場のチェーン前、山の神へ行くところがすごいことになっていると聞く。
 集材場所、またその奥、カタクリ山の現場を見て回る。昼食後解散。

2019/09/22 活動報告

■作業日時
 2019年9月22日(9:00~14:30)
■天 候
 晴れ
■場 所
 海沢
■活動種別
 定例活動
■参加者
 鈴木、渡辺、穂波、遠竹、石原、牛山 計6名
■作業道具:レーン車
 鈴木、渡辺
■作業の具体的な様子・内容
 午後から雨になるかもと、秋晴れかとおもいきや人の思惑通りにはいかないものだ。
しかし今日はそれなりに作業は進んだ。ひとスリング(?)を計8回積むことができ、1回目は5つ、2回目は3つで運んだ。5つ積んで下してまで2時間ほどかかる。1回目を終え早めの昼食をとり、2回目で終了とした。
 旧森林組合には、以前出した材がそのままだった。10月になったら、今年度の事業が動き出すだろう、とのことのようだ。

1回目の材

2019/09/08 活動報告

■作業日時
 2019年9月8日(9:00~11:30)
■天 候
 晴れ後曇り
■場 所
 海沢
■活動種別
 定例活動
■参加者
 鈴木、勝屋、渡辺、穂波、遠竹、牛山 計6名
■作業道具 :刈払い機
 鈴木、勝屋、渡辺、穂波、遠竹、牛山
■作業の具体的な様子・内容
 台風がやってくる!が、朝の天気は上々でほんとに台風がくるのかなぁ~と思わせた。雨が降ってきたら、やめようということではじめた。
 草の勢いはそれほどでもなく(道沿いに近隣の方が刈った跡があった)、集材した木を覆う草と集材場所の草を刈る。
 短時間で終了したので、引っ張りだこで手近なところの材を集めた。
 久しぶりの作業、また湿度の高い暑さで体が重かった。台風の心配もあり早めに終了した。
 片づけていると小雨が降って来て、きたぁ~~!という感じだった。道具小屋に着くと雨はやみ、なんか明るくなったきたが、大雨の中帰宅することないようにと、解散とした。
 帰宅中、車の屋根にあたる雨の音がしたと思ったら、ザァーザァー降りに。ついに台風がやってきた。
しかし、家についても雨は降り続かず、作業の疲労からか、鈍感からか、私は風雨に気づくことなく朝を迎えた。
 次回は搬出です。

2019/07/28 活動報告

■作業日時
 2019年7月28日(9:00~13:30)
■天 候
 晴れ
■場 所
 海沢
■活動種別
 定例活動
■参加者
 鈴木、勝屋、澤井、牛山
■動力機器:刈払い機
 鈴木、勝屋、澤井、牛山
■作業の具体的な様子・内容
 またもや天気予報の検索ばかりで迎えた定例日だったが、朝の雨だけで予報通り快晴となり、夏がやっとやって来た!
 電気柵周辺及び全体を、とのことで4台をまわすが、久しぶりの強い日射しは堪えた。
 十分休憩をとりながらではあったが、期待(?)のブルーベリーは、日照不足でほとんど熟してなく青い実のままで、ご褒美にと口に入れたくともその数は10粒ほど。全体の3/4を刈り午前中で終了とした。
 イノシシの侵入がはげしく、掘り返しがあちこち、ぬた場になっている所もあった。そのためか電気柵は24時間稼働中とのことで、触ると(またぐ時)ピリッとした。サルの数が多いとのことで、摘み取り園の電気柵も4段(?)にしていくとのことだった。動物とのせめぎあいは加速するばかりのようだ。他人事のように書いているが、いつかこの辺りにもそんなことがおこるのだろうか・・。
 昼食を農園のベランダで食べていると、堀さんから親子丼、漬物、トマト(おしゃれな)と次々いただく。感謝です。
 帰り際、奥多摩の道路に設置してある温度計は31℃であった。やっぱり暑かったんだあ!
 帰宅途中、この夏初めて蝉の声を聞いた。雨続きのあいだ蝉はどうしていたんだろう・・。
 今回は、写真はありません。

■申送り事項
 新品チップソー6枚、道具小屋に置きました。8月は休会と考えています。

2019/06/23 活動報告

■作業日時
 2019年6月23日(9:00~13:30)
■天 候
 曇り
■場 所
 海沢
■活動種別
 定例活動
■参加者
 鈴木、勝屋、渡辺、穂波、澤井、五十嵐、遠竹、茂在、牛山
■作業の具体的な様子・内容
 天気予報の検索ばかりだったが、傘マークがとれ無事開催できた。
 参加者も多く、集材も円滑に行えた。しかしながら、曇りといえども動くと汗がしたたり「こんなにぬれるつもりはなかった!!」と。
 時折小雨が降る中「やっぱりすごい!」と称えられた引っ張りだこの活躍もあり、午前中で多くの材を集めることができた。住宅の前の伐採された半分ほどが片づけられた感じ。
 少し早めの昼食をとり午後の活動に入る。時折雨が降り、いつ昨日のような雨が降るのかと心配され、やりたい気持ちと満足感と疲労(私だけかも?!)で、早めにきりあげた。
 草が伸びてきているので、次回は鎌持参となりそうだ。また、夏がすぎたら伐ってある材が見えなくなりそうだ。
■申送り事項
 次回の活動は7月14日で、摘み取り農園の草刈りの予定です。